050

category|美容整形の基本

2013/10/11

美容整形の種類

2種類があります。埋没法は、体内に吸収されない衣料用の細い糸を使用し、まぶたの皮下を数ヶ所留めることで二重まぶたを作っています。切開法は、その名の通り皮膚を切開し、余分な志望や皮膚を切除し縫合し、二重まぶたにする方法です。乳房増大術は、プロテーゼ法と注入方がありますが、現在はプロテーゼ方が実用化されています。乳房用のシリコンプロテーゼを乳房に埋め込み増大させるという手術です。プロテーゼの種類、サイズ、挿入するルートを選択します。顔の輪郭形成術は、頭蓋骨、上あご骨、ほほ骨、下あご骨、鼻骨のバランスを整える手術です。各部位の骨きり手術、骨修正手術、骨矯正手術などが行われています。その他、アザやしみ、ほくろやしわ、入れ墨のレーザー除去手術を行うレーザー治療、加年齢の変化や精神的ストレス、火傷により失った髪の毛を取り戻すための植毛手術、ワキガ手術、ワキガの手術や脱毛など、様々な美容整形手術が行われています。