048

category|美容整形とは

2013/10/11

注射でプチ美容整形

1年程なので、その後は定期的に注射を行わなければなりません。治療そのものは、5~10分程度で終わります。「ヒアルロン酸注入」は、顔のしわやたるみの治療に有効です。人の真皮にあるヒアルロン酸(むこ多糖類)を注入することで、保水力が高まり肌に透明感とハリを与えてくれます。数分間で治療も終わりますが、数ヶ月で吸収さえることもあり、定期的に手術を行う必要があります。「フェイスリフト」は、額や目尻の皮膚を引っ張り上げることによりしわを伸ばすという美容整形手術です。最近は、プチ整形の細い糸を顔に通しコラーゲンを生成する切開を行わない「フェザーリフト」と呼ばれる手術も行われています。「フォトフェイシャル」は、お肌のシミに対し美白を行うために、レーザー照射治療を行います。波長帯の光線が皮膚のメラニンを刺激しダメージを与えます。この光は、コラーゲンを増加させる効果もあるため、肌の新陳代謝を活発にし、たるみを改善する効果もあります。治療は1回につき10分程度で、継続して数回行う必要があります。「ケミカルピーリング」は、お肌の細胞に働きかけ新陳代謝を改善し、弾力性のある新しい肌に生まれ変わるため、天然の酸性液を皮膚に塗布し角質をはがしていくという治療です。約10に地で新しい角質細胞が作られます。「美容点滴」は、疲労回復にも効果がある、美容のための点滴です。お肌のトラブルとして、栄養不足が原因で、各種ビタミンやアミノ酸、解毒作用のあるグルタオチン製剤、血液循環促進製剤などが含まれており、全身の新陳代謝が促進されます。短時間で済むので、ショッピングのついでに…という方もいるのではないでしょうか。他にも、アンチエイジングのための美容整形の技術は、今もますます進歩しています。